新卒採用中途採用
HOME-個人情報の取扱いについて

個人情報の取扱いについて

弊社は、個人情報の重要性を認識し、以下の取り組みを実施いたしております。
お客様個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)の取り扱いについて規定を定め、また、組織体制を整備し、個人情報の適切な保護に努めております。
お客様から個人情報を収集させていただく場合は、収集目的、お客様に対する弊社の窓口をお知らせしたうえで、必要な範囲で個人情報を収集させていただきます。
お客様の個人情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、特段の事情がない限り、お客様の承諾無く第三者に開示・提供することはありません。
お客様の個人情報は、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するための措置を講じております。
弊社が、個人情報の処理を外部へ委託する場合には、漏えいや再提供を行わないよう契約により義務づけ、 適切な管理を実施させていただきます。
委託元よりお預かりした個人情報は、厳正なる管理を行い契約の範囲内で利用します。
お客様が、お客様の個人情報の確認、訂正等を希望される場合には、お客様に対する弊社各窓口までご連絡いただければ、合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。
弊社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組み及び保護活動を、維持、改善してまいります。
個人情報のお取り扱いについて
弊社は、お客様が受けようとするサービスの提供や案内等、弊社業務の適正な範囲内に限り、 お客様の個人情報を利用いたします(なお、サービス毎に利用目的が明示されている場合は、当該利用目的に従った利用を行います)。 たとえば、弊社がお客様から質問、要望、資料の請求、アンケート、キャンペーンの応募等を受けつ ける際にお預かりする個人情報は、 お客様への回答、ご連絡やプレゼントの送付をしたり、個人情報を含まない形で集計されて弊社の事業活動に利用したりいたしますが、お客様の承諾なく、 第三者に開示することは一切ございません。
弊社は、正当な利用目的の範囲内において業務委託先にお客様の個人情報を預託することがあります。
個人情報のお取り扱いについて
弊社は、弊社が保有する個人情報に関して、ご本人様またはその代理人から開示等(開示、利用目的の通知、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、 消去及び第三者への提供の停止)のご請求があった場合は、以下の要領で対応いたします。

開示等のご請求の申出先

開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、下記宛に、郵送によりお願いいたします。 ご郵送いただく際には、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

【個人情報に関するお問い合わせ窓口】
〒659-0066 兵庫県芦屋市大桝町1番25号 アクセシオ芦屋3F
株式会社デコルテ・ホールディングス 管理部
TEL:0797-38-3692(通話料お客様負担)
受付時間:9:00~18:00(土曜日・日曜日・祝日・年末年始ほか、当社休業日を除く)

開示等のご請求における提出書面

ご本人様が行う場合

開示等のご請求を行う場合は、次の申請書に所定の事項を全て自筆にてご記入の上、ご本人様確認のための書類を同封して下さい。

① 弊社所定の申請書 ・個人情報開示等請求書

② ご本人様の確認のための書類
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
のいずれかのコピー

代理人が行う場合

代理人がご請求を行う場合は、上記(1) ①及び②の書類に加えて、下記の書類も同封して下さい。

① 代理人本人であることを確認するための書類
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
のいずれかのコピー

② ご本人様との関係を確認する書類
A) 任意代理人の場合
・委任状
B) 法定代理人の場合
・3か月以内に取得した住民票(請求者 と代理人の関係が記載されたもの)
・3か月以内に取得した成年後見人等登 記事項証明書
のいずれかのコピー

開示等のご請求における際の費用負担

個人情報の開示及び利用目的の通知の場合は、1回の請求ごとに手数料として500円(税込)をいただきます。 個人情報の訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者提供の停止の場合は、手数料はいただきません。 500円分の郵便定額小為替を提出書類と一緒にご同封して下さい。弊社への郵送料はご本人にてご負担ください。

開示等のご請求に関する回答方法

郵送にて請求書記載の住所宛に書面を郵送しご回答申し上げます。

開示等のご請求等に関して取得した個人情報の利用目的

お客様からいただく個人情報は、弊社からの回答のために使用いたします。
本利用目的の範囲内で、お客様の個人情報を弊社グループ会社や委託業者が使用することがあります。

開示等のご請求に関して回答等ができない場合について

次に定める場合は、開示等に関して回答することができません。不開示等を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。
なお、不開示及び利用目的の非通知の場合についても、所定の手数料をいただきます。提出いただいた書類等は、お客様の負担で返送させていただきます。
・請求書に記載されている住所、ご本人様の確認のための書類に記載されている住所、弊社の登録住所が一致しないときなど、ご本人の確認ができない場合
・代理人によるご請求に際して、代理権が確認できない場合
・所定の提出書類に不備があった場合

・請求書の記載内容により、弊社が保有する個人情報を特定できなかった場合
・開示のご請求の対象が個人情報に該当しない場合
・ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
・他の法令に違反することとなる場合

以上

ENTRY応募